2017日本全国のテーマパーク・動物園・遊園地・水族館などの割引券・クーポン・無料券を紹介します。

2017年割引券・無料券・クーポン情報

スポンサーリンク

テーマパーク

マザー牧場の割引券と無料券をGETする方法!

更新日:

2017最新!!マザー牧場の割引券と無料券を手に入れる方法

千葉県君津市にあるマザー牧場はとても人気があり、年中に賑わっているテーマパークのひとつです。そこで今回は、2016年最新のマザー牧場の割引券と無料券を手に入れる方法と割引率が一番高く得する方法についてお話しします。

情報更新日:2017年04月23日

無料券を安く手に入れて得をする方法

無料券を安く手に入れて得する方法についてですが、まずは、無料券についてですが、マザー牧場の無料券はあるのか?ないのか?についてですが、マザー牧場の無料券は存在します。手に入れる方法としては、ヤフオクが一番かもしれません。ヤフオクには多くの無料券が出品されています。もちろん、無料で手に入れることはできませんが、安く落札すれば割引率は一番高いと思います。デメリットとしては、チケットが手に入る時間がかかるということです。入札から落札、そして、支払いをして、発送となると、最低でも2週間はかかると思ったほうがよさそうです。安く購入するには、出品価格が低く、入札が少ないものがおすすめです。

読売ファミリーサークルで無料招待券を手に入れる

ヤフオクでもこの「読売ファミリーサークル」の無料招待券が出品されておりますが、この読売ファミリーサークルとは、読売新聞を購読していなくてもだれでも入会でき、招待券・割引特典が受けられる会員システムです。ただ、施設は首都圏が中心になりますので、
首都圏にお住まいの方はいいかもしれません。入会金は年会費で1,440円です。1,440円年に1回支払うだけで、マザー牧場の招待券をゲットでっきるとなると格安に感じてしまいますその他にも、色々な施設の無料券が手に入るのでファミリー世帯には最高な会員システムです。電車を利用していく場合は、乗車券とセットで購入!しかもグリーン席です!東京駅から、電車を利用していく場合は「JRで行く旅「びゅう」プラン」送迎付きがおすすめです。これは、東京駅⇒君津駅⇒バス⇒マザー牧場という流れになります。お酒も飲め、電車に揺られながらの旅になります。
【昼食付きコース
・マザー牧場入場料
・君津駅からマザー牧場までの送迎バス
・昼食(ジンギスカン又はハーフステーキと自家製ソーセージセット)
・マザーファームツアー
ソフトクリーム付きコース
・マザー牧場入場料
・君津駅からマザー牧場までの送迎バス
・ソフトクリーム
・マザーファームツアー
があり、選択できます。2つから選択できるので、どちらにするのかは、あなた次第です。ちなみにソフトクリームは私も食べましたがなかなかおいしいので、ソフトクリーム付きも魅力的です。

地元では、割引チケットを幼稚園や小学校でもらえる

地元の小学校や幼稚園では、長期連休(春休みや夏休み)の前になると、割引券が配布されるようです。これは、地元ならではのネタで、県外にお住まいの方はあまり知らない情報です。これが配布されるとなると、やはり、夏休みや冬休みは混雑します。さらに、冬期間に行うイルミネーションでは、折込チラシにイルミネーションの割引券が添付されているため、利用される方が多いようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JTBで割引券を購入する方法

JTBで割引券を購入する方法ですが、これもひとつの方法です。割引率は決して高くはありませんが、少しでも割引されるのでこの方法は誰にでも簡単に利用できそうです。

JAFの会員証を窓口で提示するだけで割引される

この方法は、JAF会員のみになるため、ほかの方は該当しませんが、割引は通常料金より100円しか安くなりません。あまり、おすすめできませんが、紹介しました。

ローソンやファミマで前売り券を購入する

コンビニのローソンやファミマでも前売り券が購入できます。割引率は低いですが、ないことにこしたことはないので、すでに、マザー牧場に向かっていて割引券を調べている人は、すぐに、近くのローソンやファミリーマートを探して立ち寄って購入してください。

マザー牧場の割引チケットのまとめ

割引チケットや前売り券、無料券を手に入れる方法はいろいろあり、悩みますが、少し時間があれば、ヤフオクで購入することがいいのではないかと思います。読売ファミリーサークルも魅力ですが、販売されていない時期もあるようです。もし、すでにマザー牧場に向かっている方は、すぐにコンビニに立ち寄ることをおすすします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テーマパーク

Copyright© 2017年割引券・無料券・クーポン情報 , 2017 AllRights Reserved.